あほの上

ちょっと言い方は乱暴やけど・・・・「あほ」とは。

私立の高校に 通わす気も、お金も無い我が家では、公立一本で滑り止めは受けてません。
なんで、滑ってしまうと  イロイロと大変です。

以前よりは勉強してるとはいえ、人よりやってるようには見えない娘に、「大丈夫かなぁ?」
て、聞くと、「ま、倍率もそんな高ないやろし、大丈夫やろ」  「私、あほの中では、出来る方やと思うし。」      と言う。

ハハッ!!そうか。  そん中では まあ出来る方なんか~
・・・・なんて、安心したらアカンよな!!

ホントは、そこそこまでは、誰もが出来るはずやと思う。
一人一人に じっくり向き合って、その子のペースに合わせた勉強が出来れば。
   それは、教える側のコトかな。
ほんで、集中力と継続力なんかも要るよな。
   コレは、家庭でのことやろな。

内申の点を上げるため、主要科目ではなく、体育と美術で5をねらう娘です。
ま、思うように生きてくれたら良いかな。
でも、ここぞ!!と言う時は 集中して望むのだぞ!!

・・・・落ちても、笑わんといてね・・・・
[PR]
by atelier-happa | 2006-02-26 23:01
<< 気持ちを切り替えられる所 五里2、終わりました~ >>